1. 人妻がメールレディをやってみた。旦那に内緒の副業   >  
  2. 旦那にバレない対策

旦那にバレない対策

旦那に秘密のメールレディの副業

メールレディのお仕事を始めたいけれど、旦那にばれないかが不安。という方に、現役人妻メールレディの私が行なっている対策を紹介します。

【旦那のいない時間に画像、動画を撮りだめしておく】
メールで添付する画像や動画は旦那が仕事に行っている時間に撮影しておきましょう。そうすると、旦那が家にいる時間でも作って置いたテンプレメールに添えるだけ!
こっそり仕事ができます。

【撮影した画像、動画は隠しフォルダに入れておく】
撮影した画像をそのままフォルダに残していると、ふとした時に見られる可能性大。
そこで便利なのが隠しフォルダで鍵をかけることができるアプリ。
撮影した、写メ、動画はそこに入れています。

Iphoneユーザーに気を付けて欲しいのは、画像を削除しても削除した項目というフォルダにまだ画像が残っているというところ。
消したい画像は完全に削除するようにしてください!

【旦那のいる時間にスマホを気にし過ぎない】
メールレディをやっているとついつい早く返信しなきゃ!という気持ちになりますが、旦那のいる時間にスマホばかり気にしていると、浮気を疑われます(笑)
お仕事だとしても、男性とやりとりをしていると知ったら旦那もいい気はしないですよね・・・。

メールレディサイト内の女性だけで話せる掲示板で、旦那にメールレディのことを打ち明けるか悩んでいるというトピックがありましたが、打ち明けるのはやめた方が良いという意見が多かったです。知らぬが仏ですね。

【収入は稼ぎすぎないこと】
メールレディは個人事業主扱い。年間38万円以上稼ぐと確定申告が必要になり、年収が103万円以上になると扶養が受けられなくなります。
メールだけでお仕事をする場合は月に3万以上稼ぐことはないと思いますが、メール以外にもチャットレディとしてもお仕事している場合は要注意。

【贅沢をし過ぎない】
意外とばれやすいのがコレです(笑)
前までは節約志向が強かったのですが、ついつい新しい洋服をご褒美で買ったり。
自分で稼いだお金だから文句言わないで!という訳にもいかず・・・。
こっそり貯金するのが一番バレない方法ですね。

【銀行振り込みでバレる】
メールレディのお仕事は銀行振り込み。
旦那さんと共有の口座がある場合は、要注意です。
自分名義で別口座があるならそちらに振込をしましょう。